Machine tool

Swiss-made ESCOMATIC MACHINE

Characteristics of Swiss-made ESCOMATIC machine automatic lathe

This machine does not manufacture by cutting a bar material. It is fundamentally different from the so called ‘automatic lathe’. The manufacturing method is to use material just as coil, material never turn.
The big characteristic is to perform cutting without turning materials, a bite cutter turns around materials.

  1. It’s possible to considerable reduce the cost by using cheaper coil material than bar material. Also a useless consumption of end of material does not occur.
  2. 製品は両チャックで加えたまま切り落とすので、製品に『だぼ』が残りません。
  3. 切削加工後、製品と切屑は完全に分離されます。
  4. 丸棒以外の異型なコイル材も自由に加工が可能です。
  5. 同一製品の多量生産に最適であることはもちろん、多種少量生産の場合でも、短期間で切替が可能です。
  6. 一人の作業者で十数台の本機をコントロールすることが可能です。(無人運転も可)
  7. 運転中の騒音が少なく、所要面積が小さくても設置が可能です。
本機には自動伸線機が組み込んであり、コイル材は自動的に曲がりを矯正されてから切削されます。

前述の特徴より、本機は全く新しいタイプの自動旋盤機であり、材料をコイルのまま本機にかければ、後はあたかもトランスファーマシンのごとく、製品だけが所定の場所に集められ、製造中はもちろん切削後の処理も全く不要です。しかも精度が高く、材料費および工数を大幅に削減できる文字通りの『自動旋盤』です。

  • escomatic-D2

    escomatic D2 タイプ

  • escomatic-D5

    escomatic D5 タイプ

  • escomatic D6S タイプ

    escomatic D6S タイプ

  • escomatic-D6SR

    escomatic D6SR タイプ

エスコマチック機部品の紹介

  • D2タイプ ツールヘッド

    D2タイプ ツールヘッド

  • D2タイプ ツールヘッドパーツ

    D2タイプ ツールヘッドパーツ

  • D2タイプ カウンターコレット

    D2タイプ カウンターコレット

  • D2タイプ カム

    D2タイプ カム

  • D6タイプ バイトD6タイプ バイト

    D6タイプ バイト